お坊さんと落語のブログ A blog of Buddhism and rakugo

お坊さん(浄土真宗)です。落語も好きで、歴史にも興味あります。 I am a Buddhist priest of Jodo Shinshu Hongwanji-ha. I like rakugo (Japanese traditional comic storytelling) I am interested in history.

仏教いろいろ

今月号は「富士詣り」 A rakugo in the current issue is "Fuji Mairi"

築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』が7月号が発行されました。ネット上でも読めます。 Tsukiji Hongwanji temple has published the July issue of "Tsukiji Hongwanji Shimpo", a monthly magazine. Then, we can read it online. my.ebook5.net 落語と…

今月号は「野ざらし」 A rakugo in the current issue is "Nozarashi"

築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』が6月号が発行されました。ネット上でも読めます。 Tsukiji Hongwanji temple has published the June issue of "Tsukiji Hongwanji Shimpo", a monthly magazine. Then, we can read it online. my.ebook5.net 落語と…

You Tube 第2弾公開しました My second YouTube video is available

youtu.be YouTube動画2本目を公開しました。素人落語と法話の動画です。ご覧頂ければ嬉しく思います。 My second YouTube video is now available. This is an amateur rakugo and Dharma talk video. I'm glad if you see it.? //

You Tube 始めました I've begun my You Tube channel

YouTubeのチャンネルを始めました。素人落語と法話のチャンネルです。ご覧頂ければ嬉しく思います。 www.youtube.com I've begun my You Tube channel. This is an amateur rakugo and Dharma talk channel. I'm glad if you see it.? //

『築地本願寺新報』リニューアルです! "Tsukiji Hongwanji Shinpo" has been revamped!

*今日は4月1日ですが、これはエイプリルフールではありません。 It is April 1 today, but this post is not April fools day. 築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』が4月号でリニューアルされました。 Tsukiji Hongwanji temple publishes a monthly maga…

やっぱりお葬式は必要です After all, funeral is necessary

twitter.com toyokeizai.net 「100日後に死ぬワニ」、完結後すぐに商品化の企画が次々に発表されました。それに対して、批判的な意見がかなり見られます。私は、商品化自体は問題ないと思います。しかし、一連の企画には、ワニの死を悼む姿勢が感じられない…

お彼岸って何だろう? What is Higan?

築地本願寺新報3月号表紙 A cover of the March issue of "Tsukiji Hongwanji Shinpo"築地本願寺発行の月刊誌『築地本願寺新報』3月号が届きました。3月号の特集は「お彼岸って何だろう」です。この特集は私が書きました。読んでいただければ嬉しく思います…

違法かもしれない、でも… It may violate the law, but...

www.jomo-news.co.jp この記事によりますと、議員が神社にお酒を奉納したことが、公職選挙法違反の可能性があるとのことです。厳密には違法かもしれません。でも厳しすぎると、門徒(檀家)さんが議員になったらお寺にお供えできなくなってしまいます。 This a…

自分を変えれば他人も変わります If you change yourself, you also change others.

JACCセミナー会場 The venue of the seminar of JACC 2月1日、日本臨床心理カウンセリング協会(JACC)のセミナーが東京の両国で開かれたので、出席しました。私はJACCのカウンセラーの資格を持っています。 今回のテーマは、家族療法です。家族の誰かが困り事…

タイでもお寺の鐘に苦情 Complaining about the bells of Buddhist temples in Thailand

www.newsclip.be 日本だけでなくタイでも、お寺の鐘に苦情を言う人がいます。困ったことです。 In Thailand as well as in Japan, some people complain about the bells of Buddhist temples. It's awkward.? //

12月8日は成道会 December 8 is Bodhi Day

12月8日はお釈迦様が悟りを開かれた日、成道会(じょうどうえ)です。お釈迦様は真実に目覚め、すべての苦から解放される道を見出されました。 それを私たちに説いて下さったから、私たちは真実への道を歩むことができます。お釈迦様が悟りを開かれたことに感…

築地本願寺とJALのコラボイベント An event held by Tsukiji Hongwanji temple and Japan Airlines (JAL)

築地本願寺と日本航空(JAL)がコラボするイベントです。子どもたちの、焼き芋体験と折り紙飛行機教室です。12月26日(木)、築地本願寺で開催です。 This is an event that children enjoy baked sweet potatoes and origami (folded paper) airplanes at Tsuki…

絵本『地獄めぐりの橋』 A picture book "Jigoku Meguri No Hashi"(Bridges to go around the hell)

www.shogakukan.co.jp 7月25日、絵本『地獄めぐりの橋』が小学館から発行されます。私は以前に月刊誌『小学一年生』付録のミニ絵本だったのを読みましたが、仏教で説く地獄の様子にもとづいています。「悪事をはたらくと報いがある」ということは、子供のう…

東日本大震災から8年It has been 8 years since the Great East Japan Earthquake

平成23(2011)年3月11日、東日本大震災が発生しました。あれから8年になります。被災地の復興は進んでいますが、まだ多くの人々が苦しんでいます。こういった人たちのことを忘れないようにしたいものです。 今日、多くの仏教寺院で、犠牲者のための法要が営ま…

お経って何だろう? What are sutras (Buddhist scriptures)?

築地本願寺の月刊誌、『築地本願寺新報』3月号が発行されました。特集記事「お経って何だろう」を、私が書かせて頂きました。この中で、(1)お経はどのように作られたのか?(2)なぜ日本のお経は漢文で書いてあるのか?(3)お経を読むのは何のため?、について…

いろいろな宗教が混ざるのは日本だけではありません We can see syncretism in Asia incliding Japan

www.iza.ne.jp さまざまな宗教が混ざっていることを「日本だけ」と思っている人がよくいます。この記事にも、そんな見方がうかがえます。 しかし実際には、似たことは東アジアでよく見られます。『アジアの仏教と神々』(法蔵館)は、その様子を紹介しています…

新年のご挨拶申し上げます。 Greetings for the new year.

新年のご挨拶申し上げます。 Greetings for the new year.本願寺第8代宗主・蓮如上人(1415~1499)の歌です。あら玉の年のはじめは祝(いはふ)とも南無阿弥陀仏のこころわするな。The following is one of Rennyo Shonin's (1415-1499) songs in praise of th…

TERA Energy 発足! TERA Energy has started!

www.kankyo-business.jp 複数の宗派の僧侶が電力小売り会社「TERA Energy」を設立しました。発電だけでなく、環境問題にも取り組みます。 現在、経営の苦しいお寺が少なくありません。その経営を支えることも目指しています。 この会社が成功することを望み…

TERA Energy とは? What is "TERA Energy"?

www.buzzfeed.com 浄土真宗の僧侶が電力小売り会社「TERA Energy株式会社」を設立します。経営の苦しいお寺は少なくありません。お寺の収入源を確保するのが目的です。これについて、YAHOO! JAPAN ニュースのコメントを見ると、お寺やお坊さんに批判的なコメ…

努力だけでは無益です It is not enough to only make an effort

diamond.jp お釈迦さまは苦行したことがあります。しかし、自分を痛めつけても無益であると考え、苦行をやめました。結局、禅定(瞑想修行)で悟りを開いたのです。 努力するのがよいこととは限りません。目的達成のためには、努力と適切な知識の両方が必要で…

西日本豪雨への義援金 Contributions for victims of the torrential rain in western Japan

www.hongwanji.or.jp 本願寺では、西日本豪雨の被害者への義援金を募集しています。私もささやかですが協力させて頂きました。Hongwanji raises contributions for victims of the torrential rain in western Japan. I donated to it though it was not eno…

名付けには力があります Naming has ability to figure objects

6月22日、落語と仏教の企画が、浜離宮朝日ホールで開かれました。 On June 22, an event of Rakugo and the Buddism was held at the Hamarikyu Asahi Hall. まず、柳家三三(やなぎやさんざ)師匠に落語「寿限無」と「万金丹」を演じて頂きました。「寿限無」…

葬儀は必要 We need funeral ceremonies.

toyokeizai.net「葬式は要らない」という人がいます。しかし、人類は亡き人を弔う習慣を保ち続けてきました。葬儀には時間も費用もかかりますが、葬儀は遺族の負担を軽くしてくれるものなのです。Some people assert that we do not need funeral ceremonies…

熊本地震で被災したお寺 The Buddhist temples dammged by Kumamoto earthquake

news.yahoo.co.jp 熊本地震から2年経ちました。再建の進んでいないお寺も少なくありません。2 years pass since Kumamoto earthquake occurred. The considerable Buddhist temple was not yet rebuilt in Kumamoto. //

何がお坊さんへの印象を悪くするか? What makes impression to Buddhist priests bad ?

浄土真宗の研究機関、浄土真宗本願寺派総合研究所は、昨年8月のエンディング産業展 (ENDEX 2017) でアンケート調査を行いました。その結果が公表されました。これによりますと、お坊さんの印象を悪くしている主なものは、 (1)お布施など金銭に関するもの。 (…

東京仏教学院の入学式 An entrance ceremony of Tokyo Bukkyo Gakuin (The Tokyo Buddhist school)

東京仏教学院 | 仕事や学業と両立できる、夜間制の仏教学院 4月9日、東京仏教学院の入学式が築地本願寺で行われました。東京仏教学院は、浄土真宗本願寺派の学校の一つです。 私はここで「仏教要説」(仏教の概論)を講義することになっています。 On April 9,…

A symposium "Meeting death" was held.

I wrote this in Japanese here. この記事を日本語でも書いています。We had a symposium "Meeting death" in the Tsukiji Hongwanji temple on March 25. The room of the symposium was full. Thank you for coming. At the symposium, research fellows o…

シンポジウム「死に出遇う」が開かれました。

この記事を英語でも書きました。 I wrote this in English here.3月25日(日)、シンポジウム「死に出遇う」が、築地本願寺で開かれました。会場はおかげで満席になりました。お越し頂きありがとうございます。 このシンポジウムでは、浄土真宗本願寺派総合研…

シンポジウム「死に出遇う」開催されます

3月25日(日)、築地本願寺でシンポジウムが開かれます。テーマは「死に出遇う」です。 私たちの命には、いつか必ず終わりが来ます。だから、死を考えることは、その時までの命を考えることになります。 13:30開始で18:15終了予定です。 皆様のお越しをお待ち…

シンポジウム「仏教とユーモア」が開かれます

シンポジウム「仏教とユーモア」が3月3日(土)、武蔵野大学の武蔵野キャンパス(東京都西東京市)で開かれます(13:30-17:00)。 釈徹宗・相愛大学教授、ケネス田中・武蔵野大学教授、そして私が、仏教とユーモアの関係について話します。 皆様のお越しをお待ち致…