お坊さんと落語のブログ A blog of Buddhism and rakugo

お坊さん(浄土真宗)です。落語も好きで、歴史にも興味あります。 I am a Buddhist priest of Jodo Shinshu Hongwanji-ha. I like rakugo (Japanese traditional comic storytelling) I am interested in history.

今月号は「天王寺詣り」 A Rakugo in the current issue is "Tennoji-Mairi" (Visiting and worshipping at the Tennoji temple)

築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』3月号が発行されました。ネット上でも読めます。 Tsukiji Hongwanji temple has published the March issue of "Tsukiji Hongwanji Shimpo", a monthly magazine. You can read it online. my.ebook5.net 落語と仏教の…

『東京かわら版』3月号に「銀座の落語寺」告知がのりました。 "GINZA-NO-RAKUGODERA" in the March issue of "TOKYO KAWARABAN"

落語から仏教を知ろう!今回は古今亭志ん雀師匠の落語「だくだく」、そして私が想像力についてお話しします。3月22日(金)19時開演、オンライン配信もあります。 その告知が『東京かわら版』1月号106ページに載っています。 お問合せ・お申し込みは築地本願寺…

なぜ非難に耐えられるのか? Why can they stand blame?

X(旧ツイッター)で、投稿を多くの人から非難されている人を時々見かけます。しかし、彼らは非難を気にせず投稿を続けているようです。どうして非難に耐えられるのでしょうか?少ないながらも応援してくれる人がいるからなのでしょう。 私たちは応援してくれ…

涅槃会 The Nirvana Day

2月15日は涅槃会です。お釈迦さまは2月15日に亡くなったと伝えられています。お釈迦さまの教えは約2500年間受け継がれてきました。だから、今でも教えを聞くことができます。お釈迦さまとその教えを受け継いだ人々に感謝すべきです。 February 15 is the Nir…

今月号は「景清」 A Rakugo in the current issue is "Kagekiyo" (a samurai commander in Japan in the 12th century)

my.ebook5.net 築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』2月号が発行されました。ネット上でも読めます。 Tsukiji Hongwanji temple has published the February issue of "Tsukiji Hongwanji Shimpo," a monthly magazine. You can read it online.今月号の特…

自分の無知を知ることは向上の道 Recognizing our ignorance improve ourselves

>光明寺様の掲示板 A notice board of the Komyoji temple光明寺本堂 The main hall of the Komyoji temple1月25日、光明寺(横浜市栄区)様の常例法座で、私は落語「転失気(てんしき)」を演じて、その後で法話をさせていただきました。今回のご縁に恵まれたこ…

まことの心はどこにある? Where is the sincerity?

落語を通して仏教に親しむ企画「銀座の落語寺」が1月23日、築地本願寺GINZAサロンで開催されました。ご来場そしてご覧頂きありがとうございます。 まず、三笑亭可龍師匠に落語「幾代餅」を演じて頂きました。この落語では、ある男が吉原の花魁・幾代に会いた…

「噺-HANASHI-」の「おすすめ公演」に載りました! Listed in "Recommended performances" of hanashi.jp

落語から仏教を知ろう!落語系情報サイト「噺-HANASHI-」の「おすすめ公演」に、1月23日(火)開催の「念ずれば通ず~銀座の落語寺~」が載りました。 hanashi.jp 今回は三笑亭可龍師匠の落語「幾代餅」、そして私が「まことの心」ついてお話しします。ライブ…

犯人捜しをしたくなる、でも…… We want to blame the responsible, but...

今月、日本で大地震と航空機事故が起きました。 事故や災害が起きると、私たちはよく責任者を探して批判をぶつけます。それはただのうっぷん晴らしで、有益ではありません。感情が先走って理論が置き去りになっています。誰でも非難されるのは避けたいもので…

『東京かわら版』1月号に「銀座の落語寺」告知がのりました。 "GINZA-NO-RAKUGODERA" in the January issue of "TOKYO KAWARABAN"

落語から仏教を知ろう!今回のテーマは「まことの心」、落語は三笑亭可龍師匠の「幾代餅」です。1月23日(火)19時開演、オンライン配信もあります。 その告知が『東京かわら版』1月号110ページに載っています。お問合せ・お申し込みは築地本願寺銀座サロンの…

今月号は「干物箱」 A Rakugo in the current issue is "Himono-Bako"(A box for dried fish)

my.ebook5.net 築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』1月号が発行されました。ネット上でも読めます。 落語と仏教のコラム「多田修の落語寺」(24ページ)、今回は「干物箱」です。お手本をまねるのは上達の道です。では、仏教徒にとってのお手本はだれでしょ…

新年のご挨拶 New Year's Greeting

2024年、令和6年になりました。今年が平和な年でありますように。 年が変わっても、大切なことは変わりません。本願寺第8代宗主・蓮如上人(1415~1499)の歌です。あら玉の年のはじめは祝(いはふ)とも南無阿弥陀仏のこころわするな。2024 has just come! May…

「宗教なし」の人、世界で増加中 Nonbelievers are increasing in the world

learningenglish.voanews.com この記事によれば、どのような宗教を信じているかという質問に対して「なし」と答える人が増えているとのことです。アメリカとカナダでは30%以上の人が「なし」と答えています。さらに、自分を "なし "と考える人が多い国とし…

初詣は地元で Would you worship at a temple or shrine in your neighborhood?

初詣の時期、有名なお寺や神社は混むでしょうが、有名でなくてもお参りできます。地元で初詣はいかがでしょうか? In Japan, we have a custom that we worship at Buddhist temples or Shinto shrines on new year's days, especially from January 1 throu…

奄美群島復帰から70年 It has been 70 years since the return of Amami Island

www3.nhk.or.jp 昭和28(1953)年12月25日、奄美群島は日本の施政下に復帰しました。第二次世界大戦が終わって以来、この島々は米軍に占領されていたのです。 昭和20(1945)年から47(1972)年まで、アメリカ軍が沖縄を占領していたことはよく知られていますが、…

落語から仏教を知ろう! Would you like to learn about Buddhism through Rokugo?

来年2024(令和6)年1月23日と3月22日、落語を通して仏教に親しむイベント「銀座の落語寺」が、築地本願寺銀座サロンで開かれます。どちらも19時開演です。 1月には三笑亭可龍師匠の落語「幾代餅」、そして私が「まことの心」ついてお話しします。 3月には古今…

成功体験への固執は失敗の元 Persistence in past success can lead to failure

昭和16(1941)年12月8日―ハワイの現地時間では12月7日―、日本軍はアメリカ軍の海軍基地であるハワイの真珠湾を攻撃し、日本とアメリカの戦争が始まりました。日本の外交官は宣戦布告の準備に手間取り、攻撃前に宣戦布告をすることができませんでした。 結局、…

今月号は「水屋の富」 A Rakugo in the current issue is "Mizuya-no-Tomi"(A water peddler's lottery)

築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』12月号が発行されました。ネット上でも読めます。 Tsukiji Hongwanji temple has published the December issue of "Tsukiji Hongwanji Shimpo", a monthly magazine. You can read it online. my.ebook5.net 落語と仏…

なじみがあるものを良いと思います We prefer what we know well

落語を通して仏教に親しむ企画「銀座の落語寺」が11月28日、築地本願寺GINZAサロンで開催されました。ご来場そしてご覧頂きありがとうございます。 まず、三遊亭圓雀師匠に落語「鷺取り」を演じて頂きました。ある男が、金儲けのために鷺を捕まえることを思…

悲田祭のレポート Hidensai service report

武蔵野大学中学校のサイトに、今年の悲田祭の報告が載っています。私の法話にも触れています。 Musashino University Junior High School has posted this year's Hidensai service, including my speech. www.musashino-u.ed.jp ? //

「噺-HANASHI-」の「おすすめ公演」に載りました! Listed in "Recommended performances" of hanashi.jp

落語から仏教を知ろう!落語系情報サイト「噺-HANASHI-」の「おすすめ公演」に、11月28日(火)開催の「取った?取られた?銀座の落語寺」が載りました。 hanashi.jp 今回は三遊亭圓雀師匠の落語「鷺取り」、そして私が、なぜお寺に五重塔などの塔があるのか、…

普通も良い、普通でないのも良い The common is good, the uncommon is also good

武蔵野大学正門 The main gate of Musashino University<>親鸞聖人像 The statue of Shinran Shonin, the founder of the Jodo Shinshu 11月10日、武蔵野大学中学校で行われた、聖徳太子(574-622)を偲ぶ行事「悲田祭」で、私は「普通も良い、普通でないのも…

落語から仏教を知ろう! Would you like to learn about Buddhism through Rokugo?

11月28日、落語を通して仏教に親しむイベント「銀座の落語寺」が、築地本願寺銀座サロンで開かれます。19時開演です。 まず、三遊亭圓雀師匠の落語「鷺取り」、そして私が、なぜお寺に五重塔などの塔があるのか、そして欲望の落とし穴についてお話しします。…

陰謀論を信じやすい人とは? Who easily believes in conspiracy theories?

www.yomiuri.co.jp この記事は、陰謀論を信じやすい人の特徴2点を指摘した論文を紹介しています。その特徴は、 1)直感的に物事を判断する人。 2)アノミー(世界は悪くなっているという信念)が強い人。 この論文を書いた学者は、熟慮の大切さを説いています…

今月号は「阿弥陀池」 A Rakugo in the current issue is "Amida-Ike"(A nickname of Wakoji-temple)

my.ebook5.net 築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』11月号が発行されました。ネット上でも読めます。 落語と仏教のコラム「多田修の落語寺」(24ページ)、今回は「阿弥陀池」です。「阿弥陀池」とは、大阪にある和光寺の通称です。ここに泥棒が入ったと思っ…

『東京かわら版』11月号に「銀座の落語寺」告知がのりました。 "GINZA-NO-RAKUGODERA" in the Novemberr issue of "TOKYO KAWARABAN"

落語から仏教を知ろう!今回のテーマは「欲望の落とし穴」です。11月28日(火)19時開演、オンライン配信もあります。なぜお寺に五重塔などの塔があるのかについても話します。 その告知が『東京かわら版』11月号91ページに載っています。お問合せ・お申し込み…

親鸞聖人のご生涯解説動画 Videos sharing the life of Shinran

You Tube に、「御絵伝」解説動画を公開しました。「御絵伝」は、親鸞聖人のご生涯を描いた絵巻です。 I have released videoes on YouTube. These videoes share the life of Shinran, who is the founder of Shin Buddhism, through “Goeden”, which are s…

今月号は「黄金餅」 A Rakugo in the current issue is "Kogane-mochi"(Golden rice cakes)

築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』10月号が発行されました。ネット上でも読めます。 Tsukiji Hongwanji temple has published the October issue of "Tsukiji Hongwanji Shimpo", a monthly magazine. You can read it online. my.ebook5.net落語と仏教…

落語から仏教を知ろう! Would you like to learn about Buddhism through Rokugo

11月28日、落語を通して仏教に親しむイベント「銀座の落語寺」が、築地本願寺銀座サロンで開かれます。19時開演です。 まず、三遊亭圓雀師匠の落語「鷺取り」、そして私が、なぜお寺に五重塔などの塔があるのか、そして欲望の落とし穴についてお話しします。…

お墓参りは自分のためになります Visiting graves benefit you

落語を通して仏教に親しむ企画「銀座の落語寺」が9月6日、築地本願寺GINZAサロンで開催されました。ご来場そしてご覧頂きありがとうございます。まずは、古今亭志ん雀師匠に落語「お見立て」を演じて頂きました。ある男が、お気に入りの花魁、喜瀬川に会いに…