お坊さんと落語のブログ

お坊さん(浄土真宗)です。落語も好きで、歴史にも興味あります。

『東京かわら版』1月号に「おてらくごのススメ」告知がのりました。

f:id:tadaosamu:20171113064414j:plain
f:id:tadaosamu:20171225211045j:plain

寄席情報の月刊誌『東京かわら版』1月号が届きました。128ページに1月19日開催の、「おてらくごのススメ」の情報が掲載されました。

今回は三笑亭可龍師匠に落語「初天神」を演じて頂きます。そして私が、お正月のお参りについてお話しします。皆様のお越しをお待ち致しております。開演は19時です。

お申込みは電話( 0120-792-048 )、E-mail ( ginzasalom@tsukijihogwanji.jp )、またはネットからお願いします。

At January 19 2018, "OTERAKUGONO SUSUME" an event to like Buddhism through rakugo will be held at the Tsukiji Hongwanji Ginza Salon. Informations on it are appear in the January issue of "TOKYO KAWARABAN", a monthly magazine on rakugo, etc.

First, Mr. SANSHOUTEI Karyu will perform a rakugo "Hatsu Tenjin" (The first festival of the year in Teijin shrines). Next, I will talk about worship in a new year. We are looking forward to seeing you. It will strat at 7:00 P.M.

You can book it by telephone ( 0120-792-048 ), E-mail ( ginzasalom@tsukijihogwanji.jp ) or via the Internet.