お坊さんと落語のブログ

お坊さん(浄土真宗)です。落語も好きで、歴史にも興味あります。

仲間と部外者の評価は別です Reputations from our fellows are not all equal with ones from others

www.hochi.co.jp SNSに投稿された悪ふざけ動画が批判されています。問題行動の一因として、仲間から「いいね!」を欲しがることが指摘されています。問題はSNSの動画だけに限りません。仲間内で評判が良くても、部外者からは批判の対象かも知れないのです。…

仏教書レビュー更新 New book reviews on Buddhism are released

j-soken.jp 仏教に関する本の書評をするサイト、仏教書レビューが更新されました。(私の勤務先、浄土真宗本願寺派総合研究所が運営しています)。これで438冊の書評・紹介を掲載することとなります。皆様のご協力に感謝申し上げます。 今回の新規の掲載は以下…

いろいろな宗教が混ざるのは日本だけではありません We can see syncretism in Asia incliding Japan

www.iza.ne.jp さまざまな宗教が混ざっていることを「日本だけ」と思っている人がよくいます。この記事にも、そんな見方がうかがえます。 しかし実際には、似たことは東アジアでよく見られます。『アジアの仏教と神々』(法蔵館)は、その様子を紹介しています…

立川談慶師匠の新刊イベント A commemoration event of Mr. TATEKAWA Dankei's new writing

2月5日、紀伊國屋書店新宿本店で、立川談慶師匠の新刊『老後は非マジメのすすめ』出版記念のイベントが開かれました。 マジメな生き方は必要です。でも、マジメでない考え方も役に立つのです。師匠の新刊は、そんな生き方を勧めています。非マジメな生き方は…

食料廃棄を減らそう Let's reduce wasted foods

www.asahi.com 最近、2月3日の節分に恵方巻を食べる習慣が広まっています。でも、問題があります。毎年、節分後に大量の恵方巻が廃棄されています。これは、生産量が過大だということです。このニュースを聞いて、恥ずかしく思います。生産者も損しているの…

落語「猿後家」で仏教を考えよう Thinking about Buddhism through a rakugo "Saru Goke"

3月5日(火)、築地本願寺銀座サロンで「おてらくごのススメ」が開かれます。19時開演です。 まず三遊亭圓雀師匠に落語「猿後家」を演じて頂きます。そして私が、「他人の目を気にする心」についてお話しします。 皆様のお越しをお待ちしております。皆様のお…

怒りは無益。だけど… Anger is useless. However...

diamond.jp この記事は、怒りは無益だと述べています。確かに、人は怒ると自分が損する道を選びがちのように、私には思えます。でも、人には怒りの感情があります。それを抑えることは難しいものです。だから、怒りを別の形で発散することも必要でしょう。Th…

「仏教に生きる」とは、「仏をまねようとすること」と言えます We can say that to live in accordance with the Buddhism is to aim to copy Buddha.

1月15日(火)、落語を通して仏教に親しむ企画「おてらくごのススメ」が、築地本願寺銀座サロンで開かれました。お越し頂きありがとうございます。三笑亭可龍師匠にも御礼申し上げます。始めに、三笑亭可龍師匠に落語「干物箱」を演じて頂きました。このストー…

仏教書レビュー更新 New book reviews on Buddhism are released

仏教に関する本の書評をするサイト、仏教書レビューが更新されました。(私の勤務先、浄土真宗本願寺派総合研究所が運営しています)。これで436冊の書評・紹介を掲載することとなります。皆様のご協力に感謝申し上げます。 今回の新規の掲載は以下の通りです…

落語「干物箱」で仏教を考えよう Thinking about Buddhism through a rakugo "Himonobako"

1月15日(火)、築地本願寺銀座サロンで「おてらくごのススメ」が開かれます。19時開演です。 まず三笑亭可龍師匠に落語「干物箱」を演じて頂きます。そして私が、仏教と物まねの関係についてお話しします。 皆様のお越しをお待ちしております。皆様のお越しを…

「噺-HANASHI-」に「おてらくごのススメ」の情報が掲載されました "OTERAKUGO NO SUSUME" on a website "HANASHI"

hanashi.jp落語系情報サイト「噺-HANASHI-」に1月15日(火)開催の「おてらくごのススメ」の情報が掲載されています。築地本願寺銀座サロンで19時開演です。 まず三笑亭可龍師匠に落語「干物箱」を演じて頂きます。そして私が、仏教と物まねの関係についてお話…

新年のご挨拶申し上げます。 Greetings for the new year.

新年のご挨拶申し上げます。 Greetings for the new year.本願寺第8代宗主・蓮如上人(1415~1499)の歌です。あら玉の年のはじめは祝(いはふ)とも南無阿弥陀仏のこころわするな。The following is one of Rennyo Shonin's (1415-1499) songs in praise of th…

大晦日のご挨拶 A greeting of the last day of this year

今日で今年は終わりです。皆さまのおかげで今年を過ごすことができました。皆さまに感謝申し上げます。 Today is the last day of this year. I have been able to spend this year supported by everyone. I appreciate everyone. ? //

『東京かわら版』1月号に「おてらくごのススメ」告知がのりました。 "OTERAKUGO NO SUSUME" in the January issue of "TOKYO KAWARABAN"

寄席情報の月刊誌『東京かわら版』1月号が届きました。136ページに来年1月15日(火)開催の「おてらくごのススメ」の情報が掲載されました。19時開演です。まず三笑亭可龍師匠に落語「干物箱」を演じて頂きます。そして私が、仏教と物まねの関係についてお話し…

落語「干物箱」で仏教を考えよう Thinking about Buddhism through a rakugo "Himonobako"

来年1月15日(火)、築地本願寺銀座サロンで「おてらくごのススメ」が開かれます。19時開演です。 まず三笑亭可龍師匠に落語「干物箱」を演じて頂きます。そして私が、仏教と物まねの関係についてお話しします。 皆様のお越しをお待ちしております。皆様のお越…

落語「猿後家」で仏教を考えよう Thinking about Buddhism through a rakugo "Saru Goke"

来年3月5日(火)、築地本願寺銀座サロンで「おてらくごのススメ」が開かれます。19時開演です。 まず三遊亭圓雀師匠に落語「猿後家」を演じて頂きます。そして私が、「他人の目を気にする心」についてお話しします。 皆様のお越しをお待ちしております。皆様…

ものまねは仏教と関係がある? Does copying have relation to Buddhism?

来年1月15日(火)、築地本願寺銀座サロンで「おてらくごのススメ」が開かれます。19時開演です。 tsukijihongwanji-lounge.jp まず三笑亭可龍師匠に落語「干物箱」を演じて頂きます。そして私が、仏教と物まねの関係についてお話しします。 皆様のお越しをお…

仏教書レビュー更新 New book reviews on Buddhism are released

仏教に関する本の書評をするサイト、仏教書レビューが更新されました。(私の勤務先、浄土真宗本願寺派総合研究所が運営しています)。これで434冊の書評・紹介を掲載することとなります。皆様のご協力に感謝申し上げます。 今回の新規の掲載は以下の通りです…

自分をより良くすることは、他人に勝つことよりすぐれています Improving ourselves is better than defeating others

11月29日、築地本願寺銀座サロンで「おてらくごのススメ」が開かれました。23名の方にお越し頂きました。ありがとうございました。古今亭志ん吉さんにも御礼申し上げます。 まず、古今亭志ん吉さんに落語「転失気(てんしき)」を演じて頂きました。ストーリー…

電動車いすと飲酒 Motorized wheelchair and drinking

www.tokyo-np.co.jp 警察庁が、電動車いす使用中の飲酒を控えるよう呼びかけていて、それに反対する意見が出されています。飲酒すると事故に遭いやすくなるのはわかるけど、厳しくしすぎるとこうなりそう。ある居酒屋にて 「いらっしゃいませ!」 「すみませ…

三田祭の慶応寄席に行ってきました。I watched Keio Yose.

今、三田祭(慶応大学の学園祭)開かれているので行ってきて、慶応寄席を見てきました。そこでは、慶応大学落語研究会の学生が落語を演じています(私はそこのOBです)。学生の落語もかなり楽しんで聞いてきました。慶応寄席は11月25日まで開かれています。行っ…

私たちはかっこつけたい We want to decorate ourselves

11月29日(木)、築地本願寺銀座サロンで「おてらくごのススメ」が開かれます。19時開演です。 まず古今亭志ん吉さんに落語「転失気(てんしき)」を演じて頂きます(転失気とは何か?知りたいという方は、ぜひ落語を聞いて下さい)。そして私が「かっこつけたがる…

仏教書レビュー更新 New book reviews on Buddhism are released

仏教書レビュー | 浄土真宗本願寺派総合研究所 仏教に関する本の書評をするサイト、仏教書レビューが更新されました。(私の勤務先、浄土真宗本願寺派総合研究所が運営しています)。これで432冊の書評・紹介を掲載することとなります。皆様のご協力に感謝申し…

仏教は笑いに近いのです Buddhism is near funny stories

11月4日、東久留米会館「おてらくごのススメ」が開かれました。お越し頂きありがとうございました。立川談慶師匠にも御礼申し上げます。立川談慶師匠に落語「金明竹」と「井戸の茶碗」を演じて頂きました。そして、私が落語と仏教の関係について話しました。…

TERA Energy 発足! TERA Energy has started!

www.kankyo-business.jp 複数の宗派の僧侶が電力小売り会社「TERA Energy」を設立しました。発電だけでなく、環境問題にも取り組みます。 現在、経営の苦しいお寺が少なくありません。その経営を支えることも目指しています。 この会社が成功することを望み…

『築地本願寺新報』11月号に「おてらくごのススメ」告知がのりました。 "OTERAKUGO NO SUSUME" on the November issue of "Tsukiji Hongwanji Shinpo"

11月4日(日)、東久留米会館(東京都東久留米市)で、「おてらくごのススメ」が開かれます。落語を通して仏教を知る講座です。 そのお知らせが、築地本願寺発行の月刊誌『築地本願寺新報』11月号に掲載されました。 まず、立川談慶師匠に落語「金明竹」「井戸の…

「噺-HANASHI-」に「おてらくごのススメ」の情報が掲載されました "OTERAKUGO NO SUSUME" on a website "HANASHI"

おてらくごのススメ | 落語系情報サイト 噺-HANASHI- 落語系情報サイト「噺-HANASHI-」に11月4日(日)開催の「おてらくごのススメ」の情報が掲載されています。東久留米会館(東京都東久留米市)で13時30分開演です。 まず、立川談慶師匠に落語「金明竹」「井戸…

『東京かわら版』11月号に「おてらくごのススメ」告知がのりました。 "OTERAKUGO NO SUSUME" in the November issue of "TOKYO KAWARABAN"

寄席情報の月刊誌『東京かわら版』11月号が届きました。152ページに11月4日(日)開催の、85ページに11月29日(木)開催の「おてらくごのススメ」の情報が掲載されました。落語を通して仏教に親しむイベントです。11月4日は東久留米会館(東京都東久留米市)で開か…

おてらくごのススメ in 東久留米、11月4日です! "OTERAKUGO NO SUSUME" in Higashikurume on November 4 !

higashikurume-kaikan.jp 11月4日(日)、東久留米会館(東京都東久留米市)で「おてらくごのススメ」が開かれます。落語を通して仏教に親しむイベントです。13時30分開演です。まず、立川談慶師匠に落語「金明竹」「井戸の茶碗」を演じて頂きます。その後、私が…

TERA Energy とは? What is "TERA Energy"?

www.buzzfeed.com 浄土真宗の僧侶が電力小売り会社「TERA Energy株式会社」を設立します。経営の苦しいお寺は少なくありません。お寺の収入源を確保するのが目的です。これについて、YAHOO! JAPAN ニュースのコメントを見ると、お寺やお坊さんに批判的なコメ…