お坊さんと落語のブログ

お坊さん(浄土真宗)です。落語も好きで、歴史にも興味あります。

名付けには力があります Naming has ability to figure objects

6月22日、落語と仏教の企画が、浜離宮朝日ホールで開かれました。 On June 22, an event of Rakugo and the Buddism was held at the Hamarikyu Asahi Hall. まず、柳家三三(やなぎやさんざ)師匠に落語「寿限無」と「万金丹」を演じて頂きました。「寿限無」…

土用丑の日に食べるのはウナギでなくてもよいのです It is no problem that we eat something except eels on the day of Doyou Ushinohi

www.itmedia.co.jp 土用丑の日にウナギを食べる習慣があります。でも、ウナギの数は減り続けています。そこで、食品宅配サービス「らでぃっしゅぼーや」は土用丑の日にウナギ以外のものを食べることを勧めています。持続可能性を配慮した取り組みが、広まっ…

子供時代を忘れやすいのか?Do we forget our childhood easily?

nlab.itmedia.co.jp 子供をけなして楽しんでい大人がよくいます。でも、その人たちも子供の頃、大人からけなされて、不愉快な思いをしたはずです。私たちは、自分の子供時代を忘れやすいということなのでしょうか?私たちが進歩するのは難しいようです。Adul…

落語で知る、茶道と仏教の関係 We can know relationship between Japanese traditional tea ceremony and Buddhism through Rakugo.

tsukijihongwanji-lounge.jp 9月12日、築地本願寺銀座サロンで「おてらくごのススメ」が開かれます。19時開演です。 まず三遊亭春馬改め六代目三遊亭圓雀師匠に落語「茶の湯」を演じて頂きます。そして私が「茶道と仏教」についてお話しします。 皆様のお越…

落語で知る、葬儀の形 We can know how we have held funeral ceremonies through rakugo.

7月5日(木)、築地本願寺銀座サロンで「おてらくごのススメ」が開かれます。19時開演です。 まず三笑亭可龍師匠に落語「片棒」を演じて頂きます。そして私が「葬儀の形」についてお話しします。 皆様のお越しをお待ちしております。お問合せ・お申し込みお申…

仏教書レビュー更新

仏教書レビュー | 浄土真宗本願寺派総合研究所仏教に関する本の書評をするサイト、仏教書レビューが更新されました。(私の勤務先、浄土真宗本願寺派総合研究所が運営しています)。これで423冊の書評・紹介を掲載することとなります。皆様のご協力に感謝申し…

落語で知る、葬儀の形 We can know how we have held funeral ceremonies through rakugo.

7月5日(木)、築地本願寺銀座サロンで「おてらくごのススメ」が開かれます。19時開演です。 まず三笑亭可龍師匠に落語「片棒」を演じて頂きます。そして私が「葬儀の形」についてお話しします。 皆様のお越しをお待ちしております。お問合せ・お申し込みお申…

葬儀は必要 We need funeral ceremonies.

toyokeizai.net「葬式は要らない」という人がいます。しかし、人類は亡き人を弔う習慣を保ち続けてきました。葬儀には時間も費用もかかりますが、葬儀は遺族の負担を軽くしてくれるものなのです。Some people assert that we do not need funeral ceremonies…

秘密はない方がよい It is better that you do not hide secrets

5月22日(火)、「おてらくごのススメ」が築地本願寺銀座サロンで開かれました。16名の方にお越し頂きました。ありがとうございます。まずはじめに、古今亭志ん吉さんに落語「紙入れ」を演じて頂きました。「紙入れ」は不倫の話です。話の中で、不倫の関係が危…

5月22日、「おてらくごのススメ」開催です。 On May 22, "OTERAKUGO NO SUSUME" will be held.

5月22日(火)、築地本願寺銀座サロンで「おてらくごのススメ」が開かれます。19時開演です。 まず古今亭志ん吉さんに落語「紙入れ」を演じて頂きます。そして私が「仏教では秘密についてどう考えるか」についてお話しします。 皆様のお越しをお待ちしておりま…

多様性が平和を作る Diversity builds peace

5月9日、庭野平和財団による、第35回庭野平和賞贈呈式に行ってきました。会場は東京・六本木の国際文化会館です。私は庭野平和財団のメンバーではありませんが、浄土真宗本願寺派総合研究所の出張で参加したのです。 受賞者は、アディアン財団です。この財団…

仏教書レビュー更新

仏教に関する本の書評をするサイト、仏教書レビューが更新されました。(私の勤務先、浄土真宗本願寺派総合研究所が運営しています)。これで421冊の書評・紹介を掲載することとなります。皆様のご協力に感謝申し上げます。 今回の新規の掲載は以下の通りです…

仏教では秘密についてどう考える? What does Buddhism think about secrets ?

5月22日(火)、築地本願寺銀座サロンで「おてらくごのススメ」が開かれます。19時開演です。 まず古今亭志ん吉さんに落語「紙入れ」を演じて頂きます。そして私が「仏教では秘密についてどう考えるか」についてお話しします。 皆様のお越しをお待ちしておりま…

ツイッター始めました I have started to use Twitter

ツイッター始めました。こちらもご覧下さい。 I have started to use Twitter. Please look at https://twitter.com/tadaosamu1/ twitter.com //

『東京かわら版』5月号に「おてらくごのススメ」告知がのりました。

寄席情報の月刊誌『東京かわら版』5月号が届きました。109ページに5月22日(火)開催の、「おてらくごのススメ」の情報が掲載されました今回は古今亭志ん吉さんに落語「紙入れ」を演じて頂きます。そして私が「仏教では秘密についてどう考えるか」についてお話…

「おてらくごのススメ」の情報が掲載されました

ばれた?ばれない?ヒ・ミ・ツ~おてらくごのススメ~ | 落語系情報サイト 噺-HANASHI-落語系情報サイト「噺-HANASHI-」に「おてらくごのススメ」の情報が掲載されています。「おてらくごのススメ」は5月22日(火)、築地本願寺銀座サロンで開かれます。19時開…

熊本地震で被災したお寺 The Buddhist temples dammged by Kumamoto earthquake

news.yahoo.co.jp 熊本地震から2年経ちました。再建の進んでいないお寺も少なくありません。2 years pass since Kumamoto earthquake occurred. The considerable Buddhist temple was not yet rebuilt in Kumamoto. //

何がお坊さんへの印象を悪くするか? What makes impression to Buddhist priests bad ?

浄土真宗の研究機関、浄土真宗本願寺派総合研究所は、昨年8月のエンディング産業展 (ENDEX 2017) でアンケート調査を行いました。その結果が公表されました。これによりますと、お坊さんの印象を悪くしている主なものは、 (1)お布施など金銭に関するもの。 (…

仏教書レビュー更新

仏教に関する本の書評をするサイト、仏教書レビューが更新されました。(私の勤務先、浄土真宗本願寺派総合研究所が運営しています)。これで419冊の書評・紹介を掲載することとなります。 皆様のご協力に感謝申し上げます。今回の新規の掲載は以下の通りです…

東京仏教学院の入学式 An entrance ceremony of Tokyo Bukkyo Gakuin (The Tokyo Buddhist school)

東京仏教学院 | 仕事や学業と両立できる、夜間制の仏教学院 4月9日、東京仏教学院の入学式が築地本願寺で行われました。東京仏教学院は、浄土真宗本願寺派の学校の一つです。 私はここで「仏教要説」(仏教の概論)を講義することになっています。 On April 9,…

4月8日は花まつり

この記事を英語でも書きました。 I wrote this in English here.4月8日は、お釈迦さまの誕生日「花まつり」です。お釈迦さまは生まれたとき「天上天下唯我独尊」とおっしゃったと伝えられます。 誰でも、自分が一番大切なのです。だから、私たちはお互いに敬…

The Buddha's birthday

I wrote this in Japanese here. この記事を日本語でも書いています。April 8 is the Buddha's birthday. According to tradition, the Buddha spoke “In the heavens above and the Earth below, I alone am honored” at his birth. Anyone feels that ones…

A symposium "Meeting death" was held.

I wrote this in Japanese here. この記事を日本語でも書いています。We had a symposium "Meeting death" in the Tsukiji Hongwanji temple on March 25. The room of the symposium was full. Thank you for coming. At the symposium, research fellows o…

シンポジウム「死に出遇う」が開かれました。

この記事を英語でも書きました。 I wrote this in English here.3月25日(日)、シンポジウム「死に出遇う」が、築地本願寺で開かれました。会場はおかげで満席になりました。お越し頂きありがとうございます。 このシンポジウムでは、浄土真宗本願寺派総合研…

シンポジウム「死に出遇う」開催されます

3月25日(日)、築地本願寺でシンポジウムが開かれます。テーマは「死に出遇う」です。 私たちの命には、いつか必ず終わりが来ます。だから、死を考えることは、その時までの命を考えることになります。 13:30開始で18:15終了予定です。 皆様のお越しをお待ち…

仏教では「秘密」についてどう考える?

5月22日(火)、築地本願寺銀座サロンで「おてらくごのススメ」が開かれます。19時開演です。 まず古今亭志ん吉さんに落語「紙入れ」を演じて頂きます。そして私が「仏教では秘密についてどう考えるか」についてお話しします。 皆様のお越しをお待ちしておりま…

仏教書レビュー更新

仏教に関する本の書評をするサイト、仏教書レビューが更新されました。(私の勤務先、浄土真宗本願寺派総合研究所が運営しています)。これで417冊の書評・紹介を掲載することとなります。 皆様のご協力に感謝申し上げます。今回の新規の掲載は以下の通りです…

「私へのメッセージ」はあちこちにあります

3月6日、「おてらくごのススメ」が築地本願寺銀座サロンで開かれました。20名の方にお越し頂きました。ありがとうございます。始めに、三遊亭春馬師匠に落語「ぜんざい公社」と「一目上がり」を演じて頂きました。落語「一目上がり」には、八五郎に掛け軸の…

明日、「おてらくごのススメ」開催です。

3月6日(火)、築地本願寺銀座サロンで「おてらくごのススメ」が開かれます。19時開演です。 まず三遊亭春馬師匠に落語「一目上がり」ともう1席を演じて頂きます。そして私が掛け軸や床の間についてお話しします。 皆様のお越しをお待ちしております。「要予約…

シンポジウム「仏教とユーモア」ご来場ありがとうございました

3月3日、武蔵野大学でシンポジウム「仏教とユーモア」が開かれました。多くの方にご来場頂きました。ありがとうございます。ケネス田中先生(武蔵野大学教授)、釈徹宗先生(相愛大学教授)、そして私が話しました。田中先生の海外の仏教事情について話は興味深…